饒舌な詭弁

この世の限りなく底辺に近い層を這っているライターが全力で暇を潰すためのブログ

【ランペイジ】ロック様とセルが大暴れするだけの映画

すっげーーーーーー遅くなったんだがランペイジを見た。

ランぺイジ、ランペイジランペイジ

すごーーーい。ランペイジっていい響き。口に出すだけで気分が高揚するよね。

ランぺイジ、ランペイジランペイジ

直訳すると「走れ!!ぺイジ」

はしれぇぇぇぇぇぇ!!!ぺイジぃぃぃぃ!!!

f:id:teihenwriter:20181007214345j:plain

このままロープに体重をかけ跳ね返り対戦相手にラリアァァァァット!!!

1!2!3!!!

スリーカウント、勝者!ぺイジ選手!!!

すごい!すごいよ。ランペイジ!映画だけじゃなくってタイトルからプロレスも楽しめちゃうんだね。

いや待てよ…ランペイジ…。

本当に走れぺイジっていう意味であっているのか?

いくら何でもランを「走れ」と訳すのは安直すぎないか?

ラン…ラン…ラン…

ラァン?

ラァァァァン?

蘭ーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

f:id:teihenwriter:20181007215505j:plain

おお!必死に叫ぶ頭脳は大人の小学生が見えるぞ!!

では「蘭・ぺイジ」とは一体、どういう状況なのか。

ぺイジと対戦相手が格闘してしているリングに蘭が乱入したという状況が一番、最初に思い浮かぶ。

蘭が乱入…?

 

蘭乱入…?

 

らん…?らん…?にゅう…?

 

らん…らん…りゅう…?

 

らん…らん…りゅう………

 

ラン! ラン! ルー!!!!

 

f:id:teihenwriter:20181007220423j:plain

 

 

 

 

 

 

ズゴゴゴゴゴゴゴゴゴォォォォォォ!!!!!!!!!ドガガガガガガガ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それから1万年後…

私が画面に打ち込んだ破壊呪文「ランランルー」によって世界は崩壊した。

いったいどれほどの時間が流れただろうか。悠久の時間の中で、私はもう一人の自分と対峙していた。

 

なぜ…なぜ、世界を滅ぼしたのですか

 

もう一人の自分が問いかける

 

滅ぼすつもりなどなかった!!私は私はただ!ランペイジについて語りたかっただけで!

 

 私は必死に弁解した。世界を滅ぼすつもりなどさらさらなかったと。

彼はじっと一点に私を見つめる。

そして、しばし何かを考えた後、小さくこうつぶやいた。

時間よ…戻れ!

 

シュルルルルルルルルルルルル…

 

 

 

 

 

 

すっげーーーーーー遅くなったんだがランペイジを見た。

ランぺイジ、ランペイジランペイジ

すごーーーい。ランペイジっていい響き。口に出すだけで気分が高揚するよね。

ランぺイジ、ランペイジランペイジ

 

 

ん?待てよ…この状況、もしかしてタイムリープ?!

やっぱりおかしい。この状況は変だ。

さっきも同じような文章を打った気がする。

この後、俺はランペイジを「走れぺイジ」と訳しその次に「蘭・ぺイジ」と訳す。

そして売ってしまうのだあの破壊の文字

ラン!ラン!ルー!

 

 

ズゴゴゴゴゴゴゴゴゴォォォォォォ!!!!!!!!!ドガガガガガガガ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それから1万年後…

 

またやってしまった…。不覚だった。まさか思い出している最中にランランルーを打ってしまうとは。

悠久の時間の中でまた私はもう一人の私と対峙していた。

彼はあきれたように首を横に振る。

 

また世界を滅ぼしてしまったのですか?

 

その声はどこか悲しそうだった。

 

僕はただ!!ランペイジの素晴らしさを皆に伝えたかっただけで!!

 

自分でも驚いた。口をついて出たのは弁解の言葉ばかりだった。

 

だが、彼はそんな僕に対し優しい微笑みを浮かべこう呟くのだ。

 

「時間よ…戻れ」

 

シュルルルルルルルルルルルル…

 

 

 

 

 

 

すっげーーーーーー遅くなったんだがランペイジを見た。

ランぺイジ、ランペイジランペイジ

すごーーーい。ランペイジっていい響き。口に出すだけで気分が高揚するよね。

ランぺイジ、ランペイジ、ランペ…いや、これ以上はやめておこう。

もしかしたら世界が滅んでしまうかもしれないのだから。

 

だが、あえてランペイジを一言でいうなら

 

ロック様とセルの声をしたおじさまが巨大なゴリラ、ワニ、オオカミを相手取りランランルーする映画だ

 

 

 

あっ…

 

ズゴゴゴゴゴゴゴゴゴォォォォォォ!!!!!!!!!ドガガガガガガガ!!!!!

 

【完】