饒舌な詭弁

この世の限りなく底辺に近い層を這っているライターが全力で暇を潰すためのブログ

お疲れ様ですに「うっす」って返すやつぅぅぅぅううう!!!!

いやまぁ。「お疲れ様です」に「うっす」って返されるとイラッとするって話だ。

 

もし「うっす」って言ってきたやつが自分の後輩だったらそいつの鼻の穴にビール瓶をねじり混んで「日馬富士ィ〜♩」って言ってやろうと思っている。

 

だが圧倒的に「うっす」って返してくるやつは自分の先輩なのだ。どうしようもないあたり更に腹がたつ。

 

そもそも!そもそもである!!

「お疲れ様です」に対する返答が「うっす」では会話が成り立ってないではないか。

 

「うっす」というのはおそらく「押忍」の砕けた用法だろう。「はい」と同じ使用用途なのはわかる。

別に「これやっておいて」に対して「うっす」なら会話が成り立っている。

 

だが「お疲れ様です」は「今日一日お疲れ様でしたでしょう。労います」という意味だ。

 

欲しいのは「はい」じゃない!!「貴方もお疲れでしょう。私も貴方を労います」という意味を持つお返しの「お疲れ様です」だ!!

 

ここまで言うと、いや「うっす」でも通じるだろ。「うっす(お疲れ様です)」なんだよと言ってくるやつが現れそうだが、一つ聞きたい。

 

「うっす」は「やばい」と同じ様に一つの言葉で様々な意味を持つのか?

それならお前は彼女が

 

「うっす。このパンケーキちょーーーーーうぅぅぅっっっっっっすぅぅぅ!」

 

「⚪︎⚪︎君のセックスうぅぅぅぅぅっすっっ!!!」

 

「うっす!!うっす!!うっす!!」

 

「うぅぅぅぅぅぅっっっっっっっす!!!」

 

って言ってても気にしないんだな?

俺なら真っ平御免だ。

 

「うっす」ってお前は臼から生まれたのか?それとも「う」と「っ」と「す」しか喋れねぇのか?と思ってしまう。

 

「お疲れ様です」って言われたら「お疲れ様」って返せよ。

アナルにピンクローターぶち込んで「お゛お゛お゛づかれぇぇぇぇささささまぁぁぁぁぁぁぁあああああああ」って言わせたろか!!!

 

うっす。この記事の言いたいことまじ、うっす!